わたしはいつもボロボロで生きる

30代メガネ女子が都会で消耗していく記録

お勤め

昇進

先日昇進した。 要件を満たしてさえいれば誰でもなれるわけでない役職に、順当にたどり着いた。 仕事はこれまでもちろん、時に十分が過ぎるほど頑張ってきたのだけど、努力が評価されるのは義務教育までとかの名作漫画サプリでもあったように、汗水の量だけ…